8コメント

10年目にして

2009年8月下旬に「肝細胞ガン」の手術をしました

術後1ヶ月に一度の血液検査と

3が月に一度のCTもしくはM定期検診が始まりました

月に一度の定期検査・3ヶ月に一度のCT,MRI検査とは言え

けっこう通院するのも経済的にも大変でした

それに私には別の持病があり

それは2ヶ月に一度の検診でしたので

それを同時にこなすのは正直きつかったです

しかし,ガンの手術から10年目の今年10月から

2ヶ月に一度の検診で良くなりました

CTやMRIの検査はまだ続くようですが

少し負担が少なくなってホッとしています

しかし,年1回の別機関でのガン検診は続けることにしていて

今年も今月中には行ってこようと思っています

ガンは怖いですからね

健康は何者にも代えがたいです

健康であれでいれば何とかなりますから…

次の受診日は今月の24日(火)クリスマスイブです

何の問題もないといいですけど




雪が降るような予報が出ていますが

なかなか積もりません

IMG_3688.jpg

こんなはずはないのは分かっていますが

どか雪が来ないことを祈っている今日この頃です









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • jisei

    よく10年たてば緩解といますが・・・。
    2019年12月03日 17:08
  • おいちゃん

    jiseiさん~
    10年立ってもまだまだ油断はできません
    我が家はガン家系ですから
    他のガンも調べていかないとね
    2019年12月03日 17:41
  • nibari1498

    大体大きな病を持つと1つでは済まず複数持ってる方が多いですね。
    免疫力の低下が原因でしょうか。それに父祖伝来の遺伝子が加わると、まず逃げ切れない。早め早めの対応しかなさそうです。頑張ってください。
    2019年12月05日 08:45
  • └|∵|┐高忠┌|∵|┘

    着実に 積もってますねぇ・・・
    今朝も夜明け前に一回やって
    出勤時に あーぁ な降雪ですからねぇ。

    って jiseiさんもかかれていますが
    10年目処ってよく聞きます
    このまま 大過ないことを・・
    祈ります
    2019年12月05日 10:36
  • おいちゃん

    nibari1498さん~
    祖母は胃ガン
    母も大腸ガン
    妹は脳梗塞
    父は脳梗塞と腸閉塞
    私は肝細胞ガン
    みんな病気で苦しんできました
    本当に気をつけないと…
    2019年12月05日 14:43
  • おいちゃん

    高忠さん~
    今朝一度雪かきをしました
    昨夜寝るときに覚悟をして寝たので
    今朝起きたときはショックはなかったですね
    10年目というのは
    きをつけなければいけないんですね
    そういえば前回のMRIの画像に
    気になる陰が移っていたと医者が言っていたのが気になります
    酒なんか呑んでいる暇はないですね
    2019年12月05日 14:47
  • もうヘトヘト

    こんにちは♪
    私も検査が、年2回から
    年1回になりました。
    ホッとしますね!
    気をつけながら、生活しましょう♪
    2019年12月06日 12:41
  • おいちゃん

    もうヘトヘトさん~
    私も毎月の検査から2が欠に1度になったというぐらいですからねwww
    通算すると年に6回の定期検診と
    年にそれぞれ2回のCTとMRIと
    やはり年に都合10回の検査ということになりますね
    負担が大きいわ~
    2019年12月09日 12:03