8コメント

今月の作品

今月は比較的早くに作品を完成させました


①半紙課題作品

画像



②半紙創作作品

画像



③半切1/3創作作品

画像



さて,読解できますでしょうか?

今月は比較的やさしいかも…






【解答】

①「唐故通議」

 この古典は「顔氏家廟碑(がんしかびょうのひ)」-顔真卿(がんしんけい)書

 顔真卿の代表の作品です

 どっしりと肉厚で魅力のある重厚な線質の楷書です

 楷書ですから判読はやさしいですね


②「凍裂(とうれつ)の響き」

 「凍裂」とは「厳しい寒さで樹木が裂けること」です

 北海道の零下10℃以下になる山では

 この「凍裂」の「パーン」という音が夜中に来も得ることがあります

 実際に私も聞いたことがあります

 「北の国から」というテレビドラマでは時々この音が使われていました


③「廣」…「広」の旧字です

 言われてみると

 そうみえるでしょう?




只今,課題の部も創作の部(上作品の①と②)で三段です

三段の上は準四段

その上は四段と続き

九段から師範に続きます

まだまだ先は長いですが

コツコツと続けたいと思います

さて今年はどこまで上がることができるでしょうか?

がんばりま~す!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • └|∵|┐高忠┌|∵|┘

    おしい!
    🤔って、半分くらい?
    分かったのは、、、

    結果が 目に見えるっていうのは
    いい事かもなあ
    2019年01月09日 22:30
  • もうヘトヘト

    こんばんは
    頑張ってね
    藤井君に、負けるな
    ③も分からなかった。。。
    修行しなければ
    2019年01月09日 23:51
  • おいちゃん

    高忠さん~
    今回はわかりやすかったかな~と思います
    級や段をとるのは小学生の頃の珠算以来です
    ま~焦らずにコツコツとライフワークとしていきたいです
    2019年01月10日 09:32
  • おいちゃん

    もうヘトヘトさん~
    ん~藤井君はもう七段だからな~
    でも彼はもう上がっても九段くらいが限界ですね
    私はその上があるからねww
    がんばろうっと!
    2019年01月10日 09:35
  • nibari1498

    3番目は読めませんでした。私も川柳で上位を目指していますが、たいていの方は9年以上投稿を続けておられます。2年半の私など新入り。でもそこそこです。お互い今年も頑張りましょう!
    雪掻きで無理をなさらないように。
    2019年01月10日 10:37
  • おいちゃん

    nibari1498さん~
    私もこの競書雑誌に投稿してから3年目くらいですので
    まだまだです
    お互いがんばりましょう
    雪かきはマイペースで少しずつやります
    それでないと続きませんからww
    2019年01月10日 21:26
  • みなみ

    自由自在に筆を運ばれて迫力ありますね。
    ご自信も楽しくなるのではないでしょうか。
    かな文字もさらさらと・・・年賀状の季節にいつも思うことです。
    私も1月5日に賞金20万円の作品応募に出しました。
    結果はまだですが経験だと思ってです。
    欲はありません。(秘かに狙っていたり)^^;
    2019年01月11日 18:02
  • おいちゃん

    みなみさん~
    もっと自由に筆を運ぶことができたらいいのに…
    と強く思うのです
    どうしても既成概念や常識が邪魔をしてしまいます
    私も賞金付きの作品展に応募して
    高校生の時に3万円をいただきました
    指導していただいた先生にお酒を持っていったのを覚えています
    入賞するといいですね
    2019年01月12日 15:03

この記事へのトラックバック