8コメント

一昨日,18年前に亡くなった叔父の夢を見ました。

叔父は父の一番下の弟です。

夢ではお土産に焼酎を持ってきた…と

明るい昔の叔父でした。

何で18年も前に亡くなった叔父の夢を見たのだろう?と思って,

叔父の命日を父に聞いたら…

12月23日だったんです。

きっと叔父は,

「私を忘れないでくれよ」と言いたかったのかな~と思ったりしました。

でも,夢の中でも叔父に会えたのは嬉しかったです。

歳をとるといろんなことがあるな~と感じています。




冬至を過ぎ,

これからは少しずつ昼の時間が長くなっていくんだと思うと,

ちょっと気持ちが前向きに明るくなります。

本格的な冬に突入していますが,

冬はこれからが本番。

気を引き締めていかないとな~。





今年は宝くじを買いません。

10億円の夢は追わないことにしました。(笑)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • もうヘトヘト

    叔父さん、会いに来てくれたのね
    冬至、もうすぐ年末
    宝くじ買いました
    2016年12月22日 22:22
  • └|∵|┐高忠┌|∵|┘

    ああ! あしたで終売だ!

     うーん 堂前に行くか・・

    どうしよう

    謹んで おじさんへ 一献。
    2016年12月22日 23:43
  • みなみ

    夢を見ることなく爆睡しています。
    焼酎持参まではっきりと、何か言いたかったんでしょうか。叔父様は。
    少しづつ春に近づいていることは嬉しいですね。
    それにしても雪の多さには驚いています。
    札幌は50年ぶりの大雪なんですね。
    2016年12月24日 22:21
  • おいちゃん

    もうヘトヘトさん~
    夢とはおもしろいものですね。
    きっと叔父さんは私を見守ってくれているのでしょう。
    宝くじ…当たるといいですね。
    2016年12月25日 15:38
  • おいちゃん

    高忠さん~
    堂前の前は車の渋滞でした。
    路駐の車も多くて…
    びっくりポンです。(笑)
    幸運がやってくるといいですね。
    2016年12月25日 15:39
  • nibari1498

    夢に生きている同僚を見ることはあっても、なんくなった親戚は現れません。縁が薄かったのかなあー。
    くじも買わなきゃ当たらないけど、お金の無断でもあるし、と言って買わなきゃ金はつかめず。まあどうでいいか。
    2016年12月25日 15:40
  • おいちゃん

    みなみさん~
    叔父さんは私にがんばれと言いたかったんじゃないかな?と思います。
    今年の北海道は大雪と寒さに見舞われています。
    異常気象ということばには慣れっこになってしまいました。
    札幌はそういう意味では大雪に弱いです。
    都会化しているからでしょうか?
    札幌は北海道の都市という漢字は少なくなりましたから。
    2016年12月25日 15:43
  • おいちゃん

    nibari1948さん~
    母の夢を見たいのですが,
    母はなかなか夢に出てきてくれません。
    夢ってcontrolできないですから。
    宝くじの当たる確率を考えると…
    ちょっと足踏みをしてしまいますね。(笑)
    でも,夢はみたいし…。
    3000円で何か酒のつまみでも買います。(笑)
    2016年12月28日 08:40

この記事へのトラックバック